ワーホリ中、携帯はどうする?

こんにちは、まい(@_mai.travel_)です(^^)

現在の通信手段と言えば、携帯電話ですよね。通話はもちろん、最近ではLINEやInstagramなどのSNSも普及して、全世界の人と繋がることが出来るようになりました。

ワーホリに行く場合も、もちろん携帯は必要不可欠といえます。私は今使っているスマホを持っていこうと思うのですが、何も設定せずに日本の携帯を使ってしまうと、高額請求をされる恐れがあります!(゚Д゚;)

そんなリスクを避けるために、海外で携帯を使う方法をまとめたいと思います。

海外で携帯を使う手段として、下記の3つがあります。

  1. 今日本で使っているスマホを、現地で使う
  2. 現地で携帯を契約・購入する
  3. 現地のSIMカードを使う

この記事では3つの方法について、ご説明していきます。

1.今日本で使っているスマホを、現地で使う

いま日本で使っているスマホをオーストラリアで使うには、2通りあります。

①FreeWi-Fiを利用する

FreeのWi-Fi環境下なら、LINEやInstagram、インターネットが使えます。そして都市部ではほとんどのエリアがWi-Fi対応になっているので、ネット環境は快適です♪

Wi-Fi環境下ならLINE電話が使えるので、日本の家族や友達とも通話が可能になります!

②海外用のプランに加入する

日本のスマホをオーストラリアで利用したい人は、今使っているプランから海外用のプランへの切り替えをしておきましょう。そうすれば最小限の費用で済みます。

海外パケ・ホーダイなどのプランがあるので、キャリアに問い合わせてみて、自分に合うものを選んでください(^^)




2.現地で携帯を購入・契約する

①通話用のプリペイド携帯を購入

ワーホリをする多くの日本人が、現地のプリペイド携帯を購入しています。
プリペイド携帯とは、料金を前払いして、その料金分を利用できる携帯のことです。

携帯の本体料金は$20(約1,700円)ほど。そこに、自分が使う分の料金をチャージします。これだと、使い過ぎの心配もないので安心ですね!
ワーホリでは仕事をしたりと、電話が必要になることがあるので、プリペイド携帯がおすすめです。
ただ、プリペイド携帯は通話しかできないので、SNSを使う場合はWi-Fiのある場所でするのが無難です。

②現地の携帯電話会社と契約

プリペイド携帯じゃやだ!普通のスマホがいい!という方も、いらっしゃると思います。
そんな方におすすめなのが、現地で携帯を契約する方法です。
オーストラリアの大手携帯会社は3社あります。日本のdocomo・au・Softbankのような感じです。

Telstra(テルストラ)

OPTUS(オプタス)

Vodafone(ボーダフォン)

上記3社は、都市部や郊外のショッピングセンター内などに支社を構えているので、いつでも気軽に立ち寄ることができます。スタッフの対応も柔軟で、わからないことや困ったことがあればいつでも相談に乗ってくれます。

オーストラリアで携帯を契約することで、プリペイド携帯電話と日本のスマホの使いワケの必要がなくなるので、そこがメリットと言えます。

国内の電話かけ放題やSMSし放題などのプランもあるので、セカンドワーホリやビザを切り替えて長期滞在を予定している人におすすめの方法です◎

3.現地のSIMカードを使う場合

①SIMロックを解除して、現地のSIMカードを使う


「SIM」とは、スマホに入っている小さなカードのことです。

「SIMロック」とは、キャリア(docomoなど)で購入した携帯電話・スマートフォンにかけられているロックでのことで、他の通信会社では使えないようにされています。このロックを外すことを「SIMロック解除」と呼んでいます。
(※一部の機種ではSIMロック解除ができないものもありますので、公式サイトでご確認ください)

キャリアにおけるSIMロックの解除は公式サイトの各マイページから無料でできることが多いです。しかし店舗でSIMロック解除を依頼すると、料金が発生する場合があるのでご注意。

(※SIMロックを解除後に格安SIMを挿して使うぶんには問題ありませんが、キャリア(docomoなど)と契約している間は「2年縛り」が発生しているので、SIMロックを解除したとしても、契約更新期間での解約・乗り換え(MNP)以外では違約金や解約手数料が発生しますのでご注意ください。)

SIMロック解除を行い、オーストラリアのSIMカードを購入して、使うことが出来ます◎

まとめ

滞在日数や目的によって、自分に合ったプランを選択してくださいね(*^^*)

私もお財布と相談しながら決めていこうと思います(笑)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です