オーストラリアワーホリの費用をまとめ

皆さんこんにちは、まい(@_mai.travel_)です。

ワーキングホリデーに初めて行かれる方、数カ国行ってオーストラリアの必要費用を知りたい方。その両者いると思います。

そこで今回は語学学校とホームステイにかかった費用を共有していこうと思います。語学学校に通う月数や、ホームステイの滞在日数で金額が変動しますが、参考程度に見て頂けると嬉しいです!

ワーホリエージェント費用

エージェント選びですが、大体の方がワーキングホリデー協会さんに依頼しています。

今回、私がサポートをお願いしたのが一般社団法人オーストラリア・ニュージーランド留学協会さんでが、現在はリンクエラーが出てしまいます…(^_^;)

最初はメールで

  • どんな学校がいいか
  • どこの都市にするか
  • 何か月学校に通うか

などの相談をしました。

担当者の方がお返事をくれて形になっていくにつれて、ビザ取得までの流れ、渡航までを詳しくミーティングしました。

初めての長期海外生活で、何を持って行けばイメージがつかなかったので、とにかく聞きまくりました。
不安や分からないことは、遠慮せずどんどん質問しましょう!

>>ワーホリに必要な持ち物はこちら<<

語学学校の費用

私はなるべく多国籍の方と交流をしたかったので、その旨をエージェントさんに相談したら、いくつか候補を教えてくれました。

その中でMIT Instituteさんに決めました。

月曜~木曜に集中して授業をして、金土日はお休みという語学コースです。
休みを確保しつつ、ある程度仕事もしやすい環境を選びました。

>>シドニーでハウスキーピングしてみた<<

ホームステイ費用

ホームステイ先はシドニーで、最初の1か月間利用しました。

ホームステイ先は出発の1~2週間前に決定するのですが、事前のアンケートで

  • 子供がいた方がいいか
  • ペットがいても大丈夫か
  • アレルギーはあるか

などの希望も書けるので、安心してください!
※希望の全てが採用されるわけではありませんのでご注意。

結果、1人部屋でホストファミリーもとてもフレンドリーで、家を出た今でも仲良くさせて貰っています!

合計金額

長々とお待たせいたしました(;・∀・)ノ

それでは、語学学校・ホームステイ・手数料の合計金額を公開します!

(※1AUSドル=90.94円 で計算)

  1. 語学学校費用(2か月) 230,988円
  2. ホームステイ費用(1か月) 137,411円
  3. 海外送金手数料・消費税 5,400円

【計】373,790円

という結果でした。

最初にも言いましたが、場所や学校に通う日数、ホームステイ先によって金額は変わります

まとめ

今回の費用大公開いかがだったでしょうか?^^

これだけ自分に投資するわけなので、生半端な勉強で終わらせてはいけない…!と強く思っています。
シドニーは特に物価が高いので、お金の使い方も考えなくてはいけませんね!

そしてこれからやるべきことがいっぱい~(><)
ワーホリを計画中の方、一緒に準備頑張りましょう!ワーホリ中の方は楽しんで充実させて下さい♪

では、また次回~(^O^)