ブルーマウンテンズレポート

皆さんこんにちは、まい(@_mai.travel_)です!シドニーは相変わらず暖かいですよ~(*´з`)
週末はもちろん、平日の夕方もビーチは多くの家族連れやカップルで賑わっています♪

私は2週間前の日曜日に、AUSで出来た友達と観光をしてきました!!
目指す観光地はブルーマウンテンズ国立公園(*^^*)

私がブルーマウンテンズを知ったきっかけは、N●Kの英会話番組です。いろんな縁がありますね(笑)
シドニー中心部から近い場所に位置しているので、週末に日帰りが出来る観光スポットとしても人気が高いです。

ブルーマウンテンズとは?

ブルーマウンテンズとは2000年11月にグレーター・ブルー・マウンテンズ地域の一部として世界遺産に登録された国立公園のことです。
シドニー中心部から西に約80㎞の場所にあり、車・鉄道を使っておよそ2時間で着きます。

ユーカリの木から揮発されるオイルが太陽光に反射し、青く霞んで見えることから「ブルーマウンデンズ」と名付けられたそう。
実際の写真がこちら!

4,000㎞に及ぶ広大な敷地内に、ユーカリの森が一面に広がっています。

公園面積は267,954ヘクタール。。と言われてもピンとこないので日本に例えると
東京都が丸々入ります!!!

鉄道でのルート

鉄道で行く場合、シドニーのセントラル(Central)駅から最寄り駅のカトゥーンバ(Katoomba)駅に行く直行便が出ています。
「Blue Mountains Line」と呼ばれる鉄道に乗ってください。乗り換えなしでアクセス出来ます。

おすすめは断然日曜日です!$2.60で乗り放題なのでお得です(≧▽≦)

▼詳しい記事はこちら▼

シドニーに滞在するなら必須のオパールカードについて!

カトゥーンバ駅からバスに乗り換えて、少し歩いた先に絶景が広がっていますよ!




アボリジニに残る伝説

EchoPoint(エコーポイント)からは、有名なスリーシスターズを見ることが出来ます。

何千年もの時間をかけて形成された奇岩として有名で、崖の高さは900mを超えるそう。

スリーシスターズには、マイナー(Meehni)、ウィムラー(Wimlah)、ガナドゥ(Gunnedoo)という美しい3姉妹が、村の長老によって岩に変えられてしまったというアボリジニの伝説があります。

場所によって「セブンシスターズ」と呼ばれていたり、物語が違っていたり。今回はそんな中から一つをご紹介。

 

【スリーシスターズ伝説】

3姉妹は種族の違う3兄弟に恋をしていましたが、種族の掟でその他の結婚は禁じられていました。3兄弟は3姉妹を村から無理やり連れ出そうとし、争いが起きた為、長老は3姉妹を守ろうとして岩に変えてしまったのです。

長老は争いが終われば、3姉妹を元の人間の姿に戻そうと思っていましたが、みずから命を絶ってしまいました。3姉妹は元の美しい人の姿に戻ることなく、争いの名残として岩のまま残されたと言われています。

いろんな伝説を知ると、思いを馳せたくなりますね(*^^*)


スリーシスターズのもとへ

エコーポイントから眺めるだけでも素敵ですが、もっと近くに行ってみたくないですか?

この写真の中央に橋がかかっているのがお分かりでしょうか?そこまで行けるんです!

エコーポイントのそばにインフォメーションセンターがあります。そこの少し奥に、スリーシスターズに行ける橋までの道があります。

友達とせっかくだから行こう!ということに♪

片道10分くらいで目的地に着きます。

崖沿いを歩いてみた

シスターズとご対面した後、もう少し降りてみよう!という話になり、崖沿いを下りることに。

岩の階段を下りていき、自然の凄さを体感出来て良かったのですが。

途中で足元が見える、ドキドキの階段があったり!(久々に興奮(笑))

木々の合間から見えるブルーマウンテンズも最高でした!

このまま下まで行って帰ろうと思ったのですが、すれ違い際に観光している方に聞いたら、終バスがもうすぐ出てしまうと言われて断念(T_T)

もし崖を下りるのであれば、早い時間帯をおすすめします(笑)※私たちは14時くらいでした。

 

帰りは崖登りなのは言うまでもなく。。足がプルプルしながら帰りました(笑)

タオルと水は必須アイテムです!

周辺にはレストランも

バス停の目の前はお土産屋さんやバー、レストラン施設があります。

値段は少し割高ですが、絶景を見ながらテラスで食べれるし、日曜日だと交通費も浮くのでプラマイゼロ!!(笑)

私はビーフハンバーガーをチョイス。結構ボリューミーで、かなり美味しかったです!!

ハンバーガー+ポテトで$18でした(*´з`)

ブルーマウンテンズへの経路

ブルーマウンテンズでは多くの見どころやツアーもあるので、一日とはいわず、ゆっくり過ごすのも楽しそうですね!

シドニーに滞在することがあれば、ぜひブルーマウンデンズにも足を運んでみてください♪日本では味わえない体験が出来ますよ!

カトゥーンバ周辺のホテル一覧はこちら

 

▼ブルーマウンテンズへの経路はこちら▼

それではまたお会いしましょう!

↓応援よろしくお願いします♪↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(オーストラリア)へ にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村