オーストラリアのブルーベリーファームは本当に稼げる?

こんにちは!ファーム大好き、まい(@_mai.travel_)です!

エアーズロックへの2週間半の旅も終わり、再びブルーベリーファームでの仕事が始まりました。

現在はサードワーキングホリデービザ(3年目のビザ)を取るため、ファームジョブに励んでいます。

 

さて、みなさん

オーストラリアのブルーベリーファームというと、稼げる!というイメージはありませんか?

「3か月で10,000ドル貯金出来た!」

「時給24ドル以上!」

などなど。魅力な文字ばかりを目にすることが多いですよね。
では果たして、本当にそうなのか?

気になりませんか?

今回はブルーベリーファームの実態について、私の実体験を元に綴っていこうと思います。

ブルーベリーは稼げる?

では結論から申し上げましょう。

半数稼げて、半数稼げない

非常にシンプルですよね(笑)

それはなぜかというと、

ブルーベリーのピッキングはほとんどが歩合制だからです。

自分の取れ高 × 単価 = 給料

これが歩合だった場合の給料の計算方法なので、人によって変わるのは当たり前ですよね。

「稼げない」には理由がある

よくブログや相談で、「稼げません」という文字を見かけます。

ですが、一概にそれだけを間に受けないようにしています。
なぜなら、人によって「稼げる」の捉え方が違うからです。

例えば以下のようなことがいえます。

  • ファーム経験自体が初めて
  • 初めてまもない
  • 雨天が続く
  • ハイシーズンが来ていない
  • ブルーベリーが実っていない
  • 単価が低い(個人的に$2を切ると、低いなと思います)
  • ブラックなファーム
  • 「稼げる」度合いによる

ご自身の給料が最低賃金よりも大幅に低ければ話は別ですが、最低賃金とだいたい同じくらいなら伸び代はあると思います。

個人の力量やブルーベリーの実り具合にもよるので、「絶対に稼げない」とは言い切れないんです。

「稼ぐ」ためには?

“取り方のコツ”を理解する

私も一番早い人に比べたらまだまだですが、速く・多く取るコツをシェアしたいと思います。

ピアノ演奏者をイメージする!

なんのこっちゃ?と思うかもしれませんね(笑)

要するに、一歩先を見るということです。

目は、次に取るブルーベリーを探す。
手は、探したブルーベリーを取り続ける。

こんなイメージで取ります。

なので、手元は見ないんです。

最初は「そんなの上級者にしか無理やろ!」と思うかもしれません。
ですが続けるうちに、取り方のコツや、効率の良いやり方などがわかってきます。

個々にもよりますが、最低でも1週間くらいは慣れるための時間だと仮定しておいた方がいいでしょう。

それでも給料が伸びない場合は、

  • 単価が低すぎる
  • 悪徳ファーム
  • あなたに合っていない

ということかもしれないです。
別のファームを探すか続けるかは、あなたの判断にお任せします。

では私の意見を書いたところで、私が実際に働いたファームをご紹介します!

ブルーベリーファームの場所

私が働いていたところは、

  • Crows Nest(クローズネスト)
  • Corindi(コリンディ)

という地域のファームです。

この記事では、クローズネストをピックアップしてご紹介します。
コリンディの記事を見たい方はこちらから。

>>【ブルーベリー】コスタのアプライ~採用までの流れ!

ここには2つブルーベリーファーム、1つラズベリーファームがあると聞いています。

クローズネストは、IGA、郵便局、カフェ、市民プールなど、必要最低限なお店しかない小さな町です(笑)

だからこそ平日でも仕事終わりにゆっくり出来るので、スローライフを楽しんでいます。

Blueberry Crest(ブルーベリークレスト)

私が働いているファーム名が「Blueberry Crest(ブルーベリークレスト)」です。

2019年10月時点では、日本、台湾、中国、イタリア、マレーシア、カナダ、フランス、イギリス、オーストラリアと多国籍な環境です。

こんな人向け!

    英語力を伸ばしたい
    田舎を楽しみたい
    セカンド・サードビザの取得が可能
    車を持っている
    歩合制の仕事をしたい
    向上心がある

注意点としては、この町はブリスベン・ゴールドコーストから車で約3時間と、田舎すぎるので車がないとかなり不便です。

仕事内容

10月~4月は、7時~15時の大体8時間です。

3kg入るバケツを一人6個支給されます。
そのバケツにブルーベリーを入れるだけの仕事です。

心を穏やかにして、ひたすら取り続けてください!(笑)

ファームの詳細
  • 住所   後日更新します
  • 労働時間 7:00~15:00(サマータイム時)
  •      8:00~16:00(オフシーズン時)
  • レート  $2~$5/kg(日によって異なる)
  • 給料形態 歩合制(ピッキング)
  •      時給制(パッキング)
  • 電話   後日更新します
※正確な地図が出てこなかったので、ファームの近くまでの道に設定してあります※

Hampton Blue Organic Blueberries (ハンプトン・ブルー・オーガニック)

もう一つのブルーベリーファームです。

ここでは働いてないのですが、優良ファームの一つです。

アプライ方法は直接メールか電話で、下記に詳細が載っています。

アプライはこちら

ファームの詳細
  • 住所   83 Keys Rd, Hampton QLD 4352
  • 労働時間 6:00~12:00
  • レート  $5/kg
  • 給料形態 歩合制(ピッキング)
  • 電話   +61(0)427 716 430
  • メール  info@hamptonblue.com.au

宿泊施設

Crows Nest Caravan Park(クローズネストキャラバンパーク)

クローズネストで働くほとんどの人が、キャラバンパークに宿泊しています。一番安くて$150~で、ハイシーズン時は空きがほぼないので、予約はお早めに!

私の友達は、受付の人にレント(家賃)をディスカウントして貰っていました。

キャラバン詳細
  • 住所   7558 New England Hwy, Crows Nest QLD 4355
  • 電話   (07) 4698 1269
  • 金額   キャビンで異なる
  • 公式サイト  crowsnestcaravanpark.com.au
  • Wi-Fiあるが弱い

ファームオーナーのシェアハウス

ファームオーナー(ブレンダン)の奥さんが2軒のシェアハウスを持っています。

詳しくはオーナーか奥さんに直接聞いてみてください。

  • レント 週$130前後
  • ボンドあり
  • Wi-Fiあり
  • 最大で8人シェア

一つはクローズネストの街中にあるのですが、もう一つはファームから約30分ほど離れた山の中にあります。

砂利道なので4WDなどの大き目な車をおすすめします。

ファームオーナーの友達のシェアハウス

こちらも、ファームから約30分離れた山奥にあるので、車が必須です。

  • レント 週$130前後
  • ボンド ??
  • Wi-Fiなし
  • 約5人シェア

ポールのシェアハウス

クローズネストにある、不動産屋の上にあるシェアハウスです。

  • レント 週$80〜100くらい
  • ボンドなし
  • Wi-Fi なし(自己契約)
  • 最大3人シェア
  • オーナーは月に1回来るか来ないか

クローズネストで働く半数がキャラバンパーク、半数がシェアハウスに住んでいるイメージです。

キャラバンパークには、ヨーロピアンが泊まっている印象が強いですね。

※個人情報になるので、電話番号などは載せられません。すみません😓

田舎ならではの楽しみも❤️

町から5分ほど車を走らせると、こんな星空に出会えます。

外灯がないので、天の川も余裕で見えますよ!

大自然に身を任せて、一人でゆっくりと過ごすのはいかがでしょうか?

スローミュージックに、熱い飲み物、もしあればカメラも片手に・・・。
友達とゆっくり語り合うのも最高の時間ですよね☺️

ぜひ、田舎でしかできないことを楽しんでください!

まとめ

冒頭にも言った通り歩合制の仕事なので、慣れるまで時間がかかります。

ですが、一週間もしたら、取るスピードが格段に速くなってきます!

あとは己との戦いです(笑)

1時間でどれだけ多く取れるか」が重要なので、「昨日の自分より多く取る」を目標に頑張ってください!

私も別の場所でファームジョブ頑張ります!

Leave a Reply