オーストラリアの優良ファーム紹介&アプライ方法

こんにちは!ファーム大好き、まい(@_mai.travel_)です!

オーストラリアワーホリの大きな特徴の一つが、ファームジョブです。

  • セカンド・サードビザが取得できる
  • 貯金ができる
  • 田舎の暮らしが楽しめる
  • 経験の一つになる

などなど、ファームジョブをするメリットはたくさんあるのですが、初めてのファームなどは特に、「どこで働けばいいか分からない」「優良ファームと悪徳ファームの見分け方」など、分からないことも多いと思います。

そこで今回は、「ここにアプライしたらいいよ!」とおすすめ出来る、オーストラリアの優良ファームの特長と、アプライ方法をまとめていこうと思います。

オーストラリアでのファーム歴

オーストラリアに来て、早1年半。これまで6つの地域、9箇所のファーム、8種類の野菜やフルーツをピッキングしてきました。

農女の才能、開花しました!!(笑)

ファーム経験した地域

ガトン(Gatton)

スタンソープ(Stanthorpe)

クローズネスト(Crows Nest)

タンバランバ(Tumbarumba)

コリンディ(Corindi)

シェパートン(Shepparton)

コブラム(Cobram)

アーミデール(Armidale)

一つの都市に長く居続けるのもいいのですが、せっかく自由の利くワーホリで来たので、いろんな都市を転々としたいという思いがありました。

都市ごとに街の雰囲気や収穫できる作物も変わるので、自分なりに比較が出来てとても楽しいです!

それでは、本題のファームを見ていきましょう。

ラグビーファーム(Rugby Farm)

オーストラリアの野菜ファームで圧倒的に有名なのが、ラグビーファームです。

QLD州を中心に、オーストラリア国内に点在しているファームです。

主な作物

ブロッコリー

ブロッコリーニ

カリフラワー

キャベツ

レタス

スイートコーン

白菜

調理済み野菜

など

本社はガトン(Gatton)にあり、多くのファーマーがアプライをしています。ハイシーズンになると、数百人単位で待つほど人気です。

おすすめ:ガトンのコントラクター一覧

給料形態

ラグビーファームは、野菜によって給料形態が異なります。例えば

  • ブロッコリー、レタス、キャベツなと→チーム歩合制
  • ブロッコリーニ→時給制

という感じです。

歩合制は慣れるまで時間がかかるので、すぐに稼げると思わない方が良いです。

そしてオフシーズンになると、歩合でも週に3~5日しか働けなかったりするので、おすすめはハイシーズンより少し前に入る事ですね。

メリット・デメリット

大手とは言っても、メリットとデメリットは存在します。

メリット

    給料が良い
    スーパーアニュエーション(年金)が支払われる
    セカンド・サードビザの取得が可能
    デイオフカウントがある
    チームによっては時給以上の給料が貰える
    向上心がある人向け

デメリット

    ハイシーズンは待つ期間が長くなる場合がある
    車を持っている人が優先される事が多い
    歩合の場合は給料が変動する
    体力と持久力が必要
    朝が早い

フルーツピッキングを知ってしまった私にとって、野菜はかなりの体力勝負だと思います。

ですがやりがいはある仕事なので、チームプレイが好きで、楽しさなどを共感できる人には向いている仕事でしょう。

アプライ方法

ラグビーファームにアプライするには、直接公式サイトの雇用ページから申請するのが一番無難です。

※画像をクリックすると雇用ページに飛びます
雇用までの大まかな流れ

1.ラグビーからインダクション(雇用説明会)の詳細が送られる

2.インダクションに出席

3.メールでオンラインのインダクションの詳細が送られる

4.オンラインインダクションを実行・完了

5.雇用の連絡が来る

まず早くて数日、遅くて数週間ほどで返事が来ると思います。

そのあと、ラグビーファームが指定する日時にインダクション(説明会)へ参加します。

インダクションが終われば、ほぼ仕事ゲットなので、あとは仕事の連絡を待つだけです◎

    

コスタファーム(Costa Farm)

こちらはフルーツを代表する大手企業の一つです。

主な作物

ストロベリー

ブルーベリー

ブラックベリー

ラズベリー

アボカド

マッシュルーム

コスタもコフズハーバー、タスマニア、タンバランバ、アデレード、ケアンズ、パースなど、オーストラリアの主要都市全域を網羅しています。

給料形態

コスタはほとんどが個人歩合制です。

  • フルーツのピッキング→歩合制
  • パッキング・アボカドなど→時給制

梱包作業や一部の作物は時給制です!

安定して稼ぎたい方には、時給制がおすすめです。

メリットとデメリット

メリット

    給料が良い
    スーパーアニュエーション(年金)が支払われる
    超大手なのでセカンド・サードビが取得可能
    ピッキングが早い人は時給以上の給料が貰える
    コスタ経由で地域の移動ができる(例:コフスハーバー→タスマニア等)

デメリット

    ハイシーズンは待つ期間が長くなる場合がある
    車を持っている人が優先される事が多い
    人によって時給分を稼げない場合がある
    歩合制だと給料が安定しない
    朝が早い

大手企業だからこそいつも人気なので、長い時で数ヶ月待つ場合もあります。

ある程度の貯金、余裕を持っていくことといいでしょう。
あとは、別のファームを紹介してもらう方法もあります。

アプライ方法

雇用までの大まかな流れ

1.コスタ公式サイトにアプライ(申請)する

2.インダクション(説明会)の希望日程を送る

3.メールでインダクションの詳細が送られる

4.オンラインで個人情報を入力

5.インダクションに参加

6.メールで仕事初日の集合時間・場所が送られてくる

まずコスタの雇用ページ(こちら)にログインをします。
初めての方は、新規会員登録(無料)してください。

その後、アプライ(申請)していきます。

おすすめ:【画像付き】コスタのアプライ(申請)方法

入力も完了し、インダクションさえ受ければ、あとは仕事開始日まで待てばOKです!

インダクションを受けるまで時間がかかることもありますが、セカンド・サードビザを取るには超おすすめの企業です!!

マルゴウィーファーム(Malgowie Farm)

ガトン(Gatton)から車で約30分の場所にある、マルゴウィー(Mulgowie)という地域にあるファームです。

ここも優良ファームで、シェアメイトが働いていましたが、高い給料を貰っていました。

主な作物

ブロッコリー

スイートコーン

かぼちゃ

豆類

(ほぼ)全部が時給制で、ハイシーズン時には1日8時間以上働いていた日もありました。

アプライ方法

マルゴウィーファームにアプライするには、直接事務所に行くか、ウェブ上で申し込む方法があります。

事務所に行くには車が必須になるので、持ってない人は誰かにお願いしましょう。

ウェブ上でアプライするには、公式サイト(こちら)から出来るので、メールを送ってください!

まとめ

今回は大手企業3社をピックアップしてご紹介しました。

セカンドを取りたい人には確実なファームなので、「セカンドが取れなかった」などのアクシデントも防げます

ぜひファームに挑戦する方は、参考にしてみてください。

私のブログでは優良ファームについての情報を載せているので、こちらも要チェック!
YouTubeでも解説しています。

おすすめ記事:ファームジョブに必要な持ち物まとめ【ファーム歴1年半の体験談】

Leave a Reply