【一週間$1,700!?】カブルチャーで苺ピッキングしてみた!〜給料大公開!〜

こんにちは!カブルチャーでファーム中のまい(@_mai.travel_)です!

更新がかなり久々になってしまいました。
みなさんいかがお過ごしですか?

私は現在、カブルチャーで苺のパッキングをしています。

カブルチャーって聞くと、たくさんのネガティブな声を聞いたことがあります。

  • 苺ファームは全然稼げない
  • 1日20ドルしか貰えなかった
  • もう絶対ファームに行かない

上記のような感じです。

そこで今回は、稼げない理由と対策、そして私が働いているファームについてシェアしていこうと思います!

最後にお給料も大公開しますので、お楽しみに…☆

カブルチャーへのアクセス

カブルチャーは、ブリスベンから電車で約1時間半、車で約45分の場所にあります。

ブリスベンシティからのアクセスがいいので、多くの日本人がファームに来ています。
いつでもシティに行ける距離なのが、おすすめポイントです!

街自体が大きく、公共機関もあるので、車がない方でもアクセスしやすい環境が整っています。

  • ショッピングモール
  • アジアンショップ(日本食あり)
  • ファストフード
  • カフェ

などなど、生活に必要なものは全て揃います

しかも日本食も豊富なので、テンション爆上がりです!(笑)
オーストラリアなので、少し値段が高めです。。

苺ファームで稼げるの?

冒頭にも言いましたが、「苺ファームは稼げない」という声が大半です。
では、なぜ苺ファームは人気がないのか?

大きく2つの理由があると感じました。

  1. 個人の力量次第
  2. 悪徳なコントラクター、もしくはファーム

上記の2つについて、詳しく説明していきます。

①個人の力量次第

苺ファームは、歩合制の仕事がほとんどです。

なので、ある程度のファーム経験がある場合だったり、作業を早くできる方は稼ぎやすい環境になっています。

日本人は特に「丁寧」「綺麗」「真面目」に仕事をする方が多いので、下記のことを実践してみてください!!

歩合制でも稼ぐために
  • テキトウにやる(日本人は丁寧すぎるので、ある程度テキトウでいいです!)
  • 効率よく作業をする(無駄な時間ロスを作らない)
  • 常に昨日の自分と比較する
  • 鉄のハートを持つ(注意されても気にしない!)

クオリティを気にしないのが特に重要です。他の国の人は、ものすごい汚いことが多いので。

自分の中で、「うわ、テキトウすぎる、引く…」くらいのクオリティで挑んでみてください!
私は元々の性格が大雑把なので、すんなりクリアしました(笑)

②悪徳なコントラクター、もしくはファーム

二つ目の理由として、そもそもコントラクター(雇用主と労働者の仲介的存在)が悪徳な場合があります。

カブルチャーでは、特に韓国人コントラクターの悪い評判をよく耳にします。

中にはコントラクターが家を持っている場合もあり、そこに住んでいたシェアメイト曰く

  • ボンドが帰ってこない
  • 家を出る際、10回以上掃除をさせられた
  • ボンドを使わず、修理を自費でさせられた

など、韓国人同士でさえ、このような揉め事があったらしいです。

一概には言えませんが、「悪徳」として有名なほどのコントラクターもいるのでご注意を。

(※後日、カブルチャーでの悪徳コントラクターのまとめを作成します)

上記2つの理由で、日本人は特に「嫌な思い出しかない」といった印象になるのではないでしょうか。

また日本人は車を持っていない方がほとんどなので、交通の面でも選択肢が狭まってしまう場合が多いです。

私が働いているファーム紹介

せっかくのファームジョブ。
いい環境で、どうせなら稼いで帰りたいですよね。

そこで、私が働いたファームをご紹介します!

①Jax’s Contracting

私が6月〜現在まで働いているファームです。

現在は、台湾人がほとんどで、韓国人が数人、日本人が私だけという環境なので、英会話を楽しみたい方にもおすすめです。

住所

136 Mansfield Rd,Elimbah QLD 4516

コントラクター Wayn(ワヤン)
給料形態 歩合制(パッキング、ピッキング)
ピッキング価格 1パネット $2〜$3
パッキング価格

ファースト・セカンド→20c
550g→40c

締め日 月〜日締め(毎週)
ペイスリップ 月曜(毎週)
支払日 火曜(毎週)
セカンド・サードビザ

毎週お給料も支払われますし、スーパーアニュエーション(年金)・タックス(税金)も払っているので、安心して働くことができます。

あとは個々の力量なので、とにかく早く!!!を意識してやってみてください!

 

ハイシーズンだと、一日12時間労働の時もありました。
(2020年は、ウイルスの影響で特に人手不足のため、長めになったそう)

ですが、一日約8時間くらいが平均です。

給料大公開!

さて、お待ちかけのお給料に参りましょう!!!

月〜日曜でカウントします。
(オーストラリアは、ほとんどが週払いです)

カブルチャーでの苺ファームは「稼げない」「悪徳が多い」という噂を聞いていたので、今まで挑戦してこなかったのですが。

先日
過去最高のお給料をいただきました!!!!!!

それがこちらっ!!

どどんっ

はい!!!!

アフタータックスで、$1,500(約11万円)超え!!

私の大雑把さ、そしてファームのゆるさが成した技です…!笑

ちなみに上記の週は、ハイシーズンの時のもの。

そして、下記の写真が週5日働いた時のものです↓

週5日でも、安定して$1,000(約75,000円)を超えることができています。

 

こんなことなら、もっと早く苺パッキングやっておけばよかった…!!!笑

「悪徳だ」と決めつけて挑戦しないのではなく、自分の目で確かめる。

この大切さをカブルチャーで学びました。(例えが壮大な人)

まとめ

カブルチャーのファーム情報、いかがでしたか?

ファームやコントラクターを見極める力。
そして仮に思い通りにいかなかったら、移動をする勇気。

上記の2つがファームジョブを上手く過ごすコツではないかな、と感じています。

人によって合う・合わないがあるので、自分で経験して見るのが一番です!

ファームジョブを成功させるためにも、たくさん行動しましょう!

 

今後もファームについての情報をシェアしていくので、応援よろしくお願いします!

では、またね〜♡

《YouTubeでも情報公開中!》

Leave a Reply